ソフトバンク光4180円【一番得する契約方法とは】

ここがオススメ!ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン!

ソフトバンク光は、独自のキャンペーンを行っている代理店からの申し込みがオススメ!

とはいえ、キャッシュバックされる金額がそれぞれ違っていたり、キャッシュバックを受け取るのに条件があったりなど、場合によっては損をしかねません。

そんな中で、最もお得で安心な代理店は、果たしてどこなのでしょうか。

当サイトでは、最もお得に安心して申し込みができるソフトバンク光の代理店を、徹底的にリサーチし、ご紹介しています!

申し込み金以外にオプションなどの追加料金がかからない代理店もご紹介しますので、ご安心ください。

そのほか、家電量販店や、ソフトバンクショップ、公式サイトのキャッシュバック及びキャンペーンの最新の情報についても、わかりやすく解説しています。

ソフトバンク光の利用を検討中の方や、代理店やキャッシュバックについて詳しく知りたい方も是非参考にしてみてください。

新規か転用によって特典内容が違う

ソフトバンク光を申し込む前に、知っておく必要のあるポイントを解説いたします。

それは何かというと、ソフトバンク光に申し込むときの形式によって、工事が無料になったりキャッシュバックがいくらになるかということが違ってくるからです。

ここで言う新規とは、インターネットを初めて導入する、もしくはフレッツ光以外から乗り換えること

転用はフレッツ光をやめてソフトバンク光にする場合のことです。

もちろんですが、新規契約の場合は光ファイバーの工事が必要になってきて、負担額が大きくなるので、新規申し込みのお客様の方がキャッシュバックの金額や、工事費無料などの特典が多めにつけられています。

新規と転用の詳細について、まとめてみました。

新規、つまりこれまでに光回線を利用してない場合

工事が必要。通常24,000円かかる工事費が、実質無料になる公式キャンペーンがある。

普通であれば約2万円くらいの工事費用がかかりますが、現在行われているキャンペーンでは乗り換えることにより実質無料になります。

ただし、ソフトバンク光に申し込む前に利用していたプロバイダとの解約のさい、ペナルティを取られるケースがあるので、確かめておく必要があります。

転用(他社から乗り換え)の場合

フレッツ光からソフトバンク光にする場合には光回線はそのまま利用できるので、申し込み後約1週間から3週間までにはインターネットがつながるでしょう。

工事費用はもちろんただです。ですが、光回線業者自体の違約金はかからないかもしれませんが、プロバイダの解約金がかかったりもします。

ソフトバンク光の代理店のメリット比較

それぞれのソフトバンク光代理店のキャッシュバック内容を、表にまとめました。

キャッシュバックの金額はもちろん、受け取り方法もわかりやすくまとめたので、要チェックです!

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

いかがでしたでしょうか?表の中にあるように、キャッシュバックの金額が50,000円以上と、やや高額な設定の代理店もありますが、そのような代理店を利用する場合、少し注意が必要になってきます。

一般的に、キャッシュバック金額が高い代理店は、オプションへの加入が必要、受け取り申請が複雑、受け取るまでに時間がかかるなどの場合が多いです。

このようなことから、キャッシュバックの金額ばかりに注目せずに、オプション加入の有無、申請手続き方法にも着目して代理店を選ぶことが、得策だといえるでしょう。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

ソフトバンク光代理店では、それぞれ異なる代理店独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

代理店で申し込めば、ソフトバンク光公式キャンペーンだけでなく、代理店独自のキャンペーンも受けることができるので、ダブルで特典を受ける事ができます。

そこで、当サイトがおすすめする優良代理店、第1位から第3位までご案内します。

第1位!エヌズカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

オススメランキング堂々の第1位は、独自のキャンペーンで差別化を図る、エヌズカンパニーです!

気になるキャッシュバック額は、新規申し込みの場合37,000円、転用だと15,000円です。

ソフトバンクのスマホセット割であるおうち割光セットなどの公式キャンペーンは、もちろん全て利用可能。

「おうち割光セット」が必要なければ、通常のキャッシュバックのみ受け取ることもできます。

また他にも、選べる特典としてキャッシュバック額が少し少なくなってしまう32000円と無線ルーターがセットのプランもあります。

また、特典としてもらえるバッファローのルーターはamazonで約8000円ほどで売られています。ルーターをちょうど買い換えようと思っていた人にはとくにおすすめのプランとなります。

さらに、エヌズカンパニーではオプションへ加入する必要がなく、ソフトバンク光への申し込みだけでキャッシュバックが受けられます。

エヌズカンパニーのキャッシュバックの申請手続は、電話で申し込みをする段階で振込口座を教えるだけで数ヶ月後に振り込まれます。

キャッシュバックの申請方法が簡単なだけでなく、受理されると2~3ヶ月には現金が振り込まれます。また、ルーターは回線の開通が確認されてから約10日後には到着するようにとても対応の早い代理店です。

よくありがちな契約前後のケアサービスも親切丁寧だという声が多く、評判も上々です!

エヌズカンパニーなら、キャッシュバックを受け取り損ねる心配もないので、「代理店からの申し込みが初めてで、なんだか不安…」という方でも、安心して申し込みができます!

他の優良な代理店とはどう違うのか?

ランキング1位の代理店はエヌズカンパニーでしたが、他の優良な代理店であるNEXTやアウンカンパニーとの違いがどれくらいあるのか気になる人もいるのではないでしょうか。

3社とも、同額のキャッシュバックを行っているため、1番迷うポイントです。

ここでチェックしておきたいのが、それぞれの代理店のキャッシュバック金額だけではなくて、口コミの評判や表彰された回数や受取の確実性などです。

いずれの代理店も5期連続でソフトバンクから表彰されており、ソフトバンクからの信用は高いようですが、口コミとキャッシュバックの還元率では違いがあるのが注目したい点です。

まず、口コミについては、エヌズカンパニーがトップで、続いてNEXT、アウンカンパニーという順でした。

また他にも、還元率についてのサイト上の記載ですが、エヌズカンパニーだけが還元率100%と記載されていました。

NEXTでは100%還元保証となっているものの、実際に還元された実績に関しては言及されていません。

アウンカンパニーについてはそもそも還元率についての記載がありませんでした。

以上の観点から、キャッシュバック還元率100%が明記されており、万が一、振込先の口座に不備があった場合でも、向こうから連絡をしてくれるほど親切丁寧な対応で初心者でも安心できる、

代理店選びに困った時にはエヌズカンパニーにすれば間違いないでしょう。

あまりおすすめできない代理店について

STORYはオプションに入らないとキャッシュバック額が低い

STORYでは最大80,000円と破格のキャッシュバック額で注目されています。

ところが、追加のオプションに申し込まなければキャッシュバックの金額は減額されます。

オプションに申し込まないと、キャッシュバックの金額は80,000円から25,200円に大幅に減額されます。

そのため、オプションの申し込みなしでもキャッシュバックを満額受け取れるエヌズカンパニーをオススメしています。

ヤマダ電機のキャッシュバックは条件付き

代理店以外に、家電量販店でも申し込みができるので、そちらの特典も気になります。

日本の家電量販店の中でもトップクラスの店舗を構えているヤマダ電機は、人気の電器屋さんです。ですが、キャッシュバックがいいかどうかは別問題となります。

ヤマダ電機の場合は代理店の現金キャッシュバックではなくて、ヤマダ電機のオリジナルポイントが33000円分もらえるという形になっているのです。

さらに、ソフトバンク光の契約だけではなくて、冷蔵庫や洗濯機などの家電製品の購入が必要になったりもします。

また後日、インターネットが開通したら、その証明書を提出しなくてはならないケースも多く、手間がかかる上に、証明書の提出をうっかり忘れてしまうと、「キャッシュバックを受け取れなかった!」なんていう危険も。

いろいろな切り口から総合的に判断して、エヌズカンパニーなどの超優良な代理店などのようにシンプルな手続きで確実に現金を受け取れるところから契約した方が圧倒的に有利になりますね。

アイネットサポートは注意が必要

アイネットサポートはキャッシュバックの最大額が約5万円、申請手続もメールだけでいいということで、メリットがあるかのようにも見えます。

口コミや評判がほとんど見当たらないので他のサイトで紹介されていることが本当かどうかはわかりません。

アイネットサポートのホームページではキャッシュバック金額や条件について曖昧な表現があり、実際に問い合わせてみないとわからないようです。

手続き方法は簡単でも、あまり情報がない代理店なので、気をつけたほうがよいでしょう。

ライフバンクはオプションが必須になる

ライフバンクは、最大で75,000円のキャッシュバックが受けられるという破格の特典が魅力です。

ソフトバンク光の光回線だけでなく有料のオプションも同時に契約する必要があります。

また他にも、オプション加入条件もかなりたくさんあるので、よく注意しておかなければキャッシュバックがもらえないなんてことにもなりかねません。

キャッシュバック金額は高いですが、面倒な手続きのこともあり、低評価なライフバンクはおすすめできません。

ゼロプラスは情報が少ない

こちらの代理店はオススメできません。なぜなら、ゼロプラスのホームページにアクセスすると「最大54,000円キャッシュバック!」と、大大的に書かれてはいます。

ゼロプラスのホームページでは、キャッシュバック額が「最大54,000円」となっているのです。

しかし、この金額はソフトバンク光の公式キャンペーンの分が含まれた合計金額なので、ゼロプラス独自の特典金額は30,000円になります。

公式サイトにも最大54000円のキャッシュバックについて、小さい文字で掲載してあるので気づきにくくしてあります。

キャッシュバックの受け取りまでにとても時間がかかり、商品券で還元されるので、現金で受け取りたい方にとっては不都合でしょう。

クチコミもあまりないので、実態はよく分かりません。

総合的にみても、エヌズカンパニーの方がキャッシュバックも高額で手続きも簡単かつ現金振り込みなので、やはりおすすめです。

第2位!NEXT

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

ソフトバンク光の代理店NEXTキャッシュバックが高額で受け取りやすいのでおすすめです!

キャッシュバック額はエヌズカンパニーと同額で、新規は37,000円、転用は15,000円です。

また他にも、キャッシュバックが3万2千円になって無線ルーターが付いてくるというプランだったり、ゲーム機が付いてきたりというプランが多彩に用意されているのがポイントですね。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは終了、最短2ヶ月ほどで現金が振り込まれます。

ソフトバンク光の代理店の中には、キャッシュバックの条件としてオプション加入が必須となっている場合がありますが、NEXTではオプションに加入する必要がありません。

ただし、全員にキャッシュバックされているのか?についての、明記がされていない点が少し気になる部分ではあります。

第3位「アウンカンパニー」もキャッシュバック条件は同じ

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

キャッシュバック額は、新規37,000円、転用15,000円と、上位2社と同じで、受け取り方法も、電話で申し込みをし、折り返し電話で振込口座が確認されるだけ。

アウンカンパニーの特典は、32,000円のキャッシュバックに高速無線LANルーターがつくプランや、無線LAN中継器やPlay Station4から選べます。

アウンカンパニーは余計な付属オプションなし、電話で契約をすると折り返しの電話でキャッシュバック用の振込口座を伝えることにより完了です。

手続きがシンプルであるばかりではなく、たった2ヶ月で振り込まれるのもとても嬉しいですね。

アウンカンパニーでも、開通した月に「おうち割光セット」などを利用するとキャッシュバックの対象外となるので注意しましょう。

ソフトバンク光の3つのポイント

ポイント1 ソフトバンク光公式キャンペーンは、代理店で申し込んでも受けられる

ソフトバンクの公式サイトが行っている特典などは、代理店を経由すると使えないようにも思えますが、全くそんなことはなく、どこの代理店を経由しても受けられるようになっています。

公式サイトで行っているキャンペーンはどこの代理店からでも適用可能となっているのがソフトバンク光が優れている点です。

また他にも、それぞれの代理店で行っているキャッシュバックと併用もできます。

つまり、公式サイトから申し込むよりも、代理店窓口から申し込んだ方が両方の特典を受ける事ができるため、断然お得なのです。

ポイント2 ソフトバンク光の利用できるエリアは全国

ソフトバンク光のサービス提供エリアはフレッツ光と同じで日本全国です。

フレッツ光が利用できるエリアは47都道府県。つまり日本全国どこでもソフトバンク光が利用できます!

「このエリアで利用できるか不安…。」という方も、ソフトバンク光の申し込み時にしっかり調べてもらえるので安心ですね。

ポイント3 他社の解約金をソフトバンクが負担してくれる

ソフトバンク光と契約するにあたって、これまで利用していたインターネット回線の解約時にかかる違約金を負担してくれるサービスがあります。

他社サービスの契約期間がまだ残っていたとしても解約金なしでソフトバンクひかりに乗り換えることができます。

さらに、ソフトバンクの前に利用していたインターネット回線の撤去工事の費用も負担してくれます。

この解約金や違約金の負担サービスは、固定回線だったら10万円、モバイルだったら約4万円くらいまでソフトバンクに負担してもらえます。

圧倒的にお得な代理店は間違いなく「エヌズカンパニー」

総合的にみてソフトバンク光の代理店で、断然おすすめなのはエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーのキャッシュバック金額は新規契約の場合だったら37000円、転用契約の場合だったら15000円となっていて、振込時期も最短の部類に入り2ヶ月くらいです。

キャッシュバックを受け取るための条件は、半年以内にソフトバンク光を開通して、30日以内に支払い方法を完了させることとなっています。

エヌズカンパニーを通してソフトバンク光に申し込むと受けられる特典は、以下の通りです。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の導入を予定している人は、エヌズカンパニーから申し込むのがおすすめです!

代理店を利用する際のデメリットは?

代理店を利用する際のデメリットとしてまず挙げられるのは、対面ではないので、何か分からないことがあっても、その場で質問をぶつけられないという点です。

とはいっても、電話で質問できるわけですから、対面じゃないということはそこまで問題ではないでしょう。

また他にも、悪質な代理店などが存在していて、キャッシュバックが受け取れなかったというトラブルが発生してしまうというデメリットがあります。

ですが、当サイトでランキング1位におすすめしている、エヌズカンパニーは口コミ評判もよく、あらゆる面でメリットばかりなのでとくにおすすめです。

エヌズカンパニーなどの優良店などを使えば何ら心配する必要もありませんが、自分で代理店を選びたいという人には注意が必要です。

代理店から申し込む際に気をつけなければいけないポイントを、さらに詳しくご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

代理店を使って申し込むときの注意点とは?

注意点1 「最大」という表現には落とし穴が!

代理店のキャッシュバック額を見ていると最大でいくらみたいに書かれていることがありますが、これを信用してはいけません。

こういった「最高でいくら」という表な表記はあくまでも最大額であって、一般的な金額ではないからです。

なぜかというと、最高額という表現はすべてのオプション加入条件などを満たした状態での最高額となっているからなんです。

大きく書かれた金額だけに注目せず、小さな文字で書かれた箇所には細かい条件などが記されている事が多いのでしっかり目を通し、ご自身の申し込み条件で得られる特典について把握する事が大切です。

というのは、悪質な代理店は、無理な条件やオプションを小さな文字で提示していることが多いからです。

不安な場合は、印刷してしっかり目を通すなど、代理店のキャッシュバック条件をしっかり読んで確認することをおすすめします。

注意点2 ソフトバンク公式と代理店独自のキャンペーンの内容をチェック!

ソフトバンク光には工事費用負担や乗り換え時の違約金負担というキャンペーンを実施しています。

これらのキャンペーンは公式サイトでやっているので、どこの代理店から申し込みをしても適用してもらえます。

ですが、代理店のサイトでは共通のキャンペーンのキャッシュバック総額を合算して表記して広告として打ち出しているところもあります。

あたかも高額のキャッシュバックをしているようにも見えますが、実際に受け取れる金額は全然違うので注意が必要です。

ですので、他の代理店と比較する際には、最初に、利用しようとしている代理店の独自のキャンペーンは、「単体だといくらになるのか?」を明らかにしておくと、より判断しやすくなるでしょう。

注意点3 口コミの評判を見てみる

多角的な切り口でよさげな代理店を見つけたとしても、一度グーグルで検索してみて口コミの評判を見てみるのもいいと思います。

キャッシュバックが高かったり、特典が多かったとしても、顧客サービスが悪かったりするところもあるからなんです。

事実、ネットの情報は、信ぴょう性に欠ける物も少なくありません。したがって、口コミをすべて鵜呑みにする必要はありませんが、悪質な代理店かどうかを判断する際の一つのツールとして利用する分には、十分な効果を発揮します。

特に「キャッシュバックを全額受け取れたか」や、「サポートの良し悪し」。また、「オプションの加入が必須か否か」についても書かれていることが多いので、必ず口コミをチェックしておきましょう。

注意点4 受け取り時期が遅い代理店には要注意!

キャッシュバックを受け取るまでにどれどれくらいかかるのか、知っておく必要があります。

キャッシュバック金額が振り込まれるまでには代理店によって違いがありますが、早いところだと1ヶ月くらい、遅いところだと半年以上かかるところもあります。

キャッシュバック金額が高い代理店は魅力的ですが、振り込みまでに1年以上もかかるのでは考えものです。

特に要注意なのは、高額のキャンペーンを打ち出している代理店では、 受け取り時期を1年先など年単位で設定している事が往々にしてあります。その「忘れてくれ!」と言わんばかりの長期スパンのため、案の定、忘れてしまう可能性が大です。

というのは、このような代理店では、ソフトバンク光の申し込みと同時にキャッシュバックの申し込みができない場合が多いので、再度キャッシュバックの手続きをしなければならない事があります。

もしそのような代理店を選ぶなら、受け取り時期をカレンダーに書き込むなどして、絶対に忘れないようにしましょう。

そういった代理店はメールからしか手続きを完了できないというところもあるので、メールのチェックも必要になってくるというデメリットがあります。

注意点5 受け取り手続きが複雑な代理店には要注意

代理店の中には、キャッシュバックの受け取り手続きがややこしい代理店があります。

そういった代理店は、わざと複雑にしてキャッシュバックを受け取れないようにしています。

おすすめできる代理店は、ソフトバンク光とキャッシュバックの申し込みが同時にできて、短期間で振り込んでくれるところです。

もし、そうではない代理店を選ぶ場合は、キャッシュバックの受け取り方法は絶対に確認しておきましょう。

面倒な手続きでキャッシュバックを受けるまでのハードルを上げ、結局キャッシュバックがもらえなかったり、大幅に減額される場合もあるので、高いキャッシュバックを宣伝している代理店には十分に気をつけた方がよいでしょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックをしてくれるのであれば、現金を口座にそのまま振り込んでくれるという形が一番だと思います。

しかし、ポイントや商品券、郵便為替で還元する代理店もあります。

家電量販店などの独自ポイントなどで支払われたところでそのお店を使わなければ何の意味もないのでもらってないようなものですよね。

代理店のキャッシュバックキャンペーンは現金なのかそうでないのか、どういう形式で受け取れるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプションの必要数が多すぎる代理店

キャッシュバックキャンペーンを受け取るためには、オプション加入がたくさん必要だったりsることもあるので注意しましょう。

オプション加入トラブルが多いので、消費者庁も注意喚起しているくらいです。

「オプションは、必要なければ、後で外せます」と言われ、いざ外そうと思ったら「複雑すぎて自分で対処するのが無理だった!」であったり、「知らない間に高額な請求額になっていた!」なんてケースも珍しくありません。

こういった事から、オプションの必要数はできるだけ少なめの、シンプルなキャンペーンを選びましょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバンクの受け取り手順

おすすめ代理店、エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取りまでの手順をご案内いたします。

エヌズカンパニーは、簡単な手続きと現金振り込みが魅力です。

申し込みをした日から3日以内にエヌズカンパニーの担当者から電話がかかってくる。

その確認電話の時に振り込んで欲しい口座番号を教えればそれでキャッシュバックキャンペーンの手続きがほぼ完了します。

翌々月末には現金が振り込まれるという迅速で非常に簡単な手順です。

ソフトバンク光を申し込むときの手順

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光を申し込むときはサイト経由か電話経由の2つのパターンが存在します。

電話でソフトバンク光を申し込むときは10時から20時までの営業時間があるので、その時間内にエヌズカンパニーに電話をして申し込みをしましょう。

WEBサイトからの申し込みは、まず画面右上の「WEB申し込み」をクリック。

サイト右上の申し込みボタンをクリックすると申し込みページに飛ぶので、そこで自分の住所や名前などを入力してください。

自分の個人情報や申し込みタイプなどに間違いがないことをチェックしたら、一番下の確認画面ボタンをクリックしてください。

最終確認画面が表示されたら再度確認し、「送信する」をクリック。

ソフトバンク光、公式キャンペーン情報

ここでは、ソフトバンク光の公式キャンペーンについて説明します。

今のところソフトバンク光ではキャッシュバックという名前ではキャンペーンを行っていませんが、その代わりに以下のようなものが用意されています。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上の5つが、現在ソフトバンク光契約時に受けられる特典になります。

この公式キャンペーンは代理店のものと併用できる場合が多く、どこの代理店のキャンペーンページにも記載されています。

公式サイトと独自キャンペーンを合計したキャッシュバック金額を書いているところもあるので、注意しましょう。

公式キャンペーン1 回線工事費無料

ソフトバンク光では、最大24,000円の工事費が実質無料となるキャンペーンを行っています。

このキャンペーンは条件に当てはまる人ならすべての人が対象になり、工事を無料で受けることができます。

かかった工事費によって金額が決まり、普通為替か割引で還元されます。

そもそもフレッツ光を現在契約している人は、光回線を引き続き契約することになるので、工事は不要になります。

工事費無料キャンペーンの申し込みは、ソフトバンク光の指定用紙に解約証明書などを貼って返送すると完了です。

課金開始月を1か月目として5ヶ月目の末日が返送期限で、期限を過ぎると特典が受けられなくなってしまいます。

工事費のキャッシュバック自体は、ソフトバンク光の契約が開始されてから半年目くらいで受け取ることができます。

公式キャンペーン2 他社への違約金と撤去工事費の還元

安心乗り換えキャンペーンというのは、新規契約でソフトバンクに申し込んだ場合は他社サービスの撤去費用を満額還元してもらえるという内容です。

つまり、他社との契約解除で発生する違約金は自分で負担する必要がありません。

ソフトバンクが負担してくれる上限金額は10万円までですが、他社の解約金でそこまで高額になることはないので、心配する必要はないと思います。

注意点としては、適用対象となるのは1回線分だけで、複数回線の解約をしたからといって、キャッシュバック額が増えることはありません。

また他にも、WiMAXなどのモバイル回線などを解約するときは、固定回線の10万円とは違って上限が4万円くらいとなっているので知っておきましょう。

手続き方法は、ソフトバンク光申し込みの際にもらった指定用紙に、回線撤去費用工事の領収書、解約料金の請求書などのコピーを貼り付け、指定の宛先へ郵送します。

こちらの証明書に記載の契約者は、キャンペーン申込者本人か苗字が同じ家族でないと適用されないので注意しましょう。

証明書は公式ホームページからもオンラインで送信できます。郵送する手間が省けるので、ソフトバンクのホームページの詳しいアップロードの手順を参考に試してみるのも良さそうです。

どちらの場合も5ヶ月目の末日までに証明書を提出する必要があります。

開通から5ヶ月目までの使用確認ののち、翌月の末日までの期間にキャッシュバックが振り込まれます。

つまりあんしん乗り換えキャンペーンは開通から6ケ月程度でキャッシュバックを受け取れる。と考えておくといいでしょう。

公式キャンペーン3 スマホの解約金も負担してもらえる!

ソフトバンク光の契約時にスマホもソフトバンクに切り替えることにより、現在使用しているスマホの解約金や違約金などを負担してもらえます。

このキャンペーンを適用すると、ソフトバンクのスマホ月額料金を毎月約1500円を10ヶ月割引してもらうことができます。

このスマホ割りの公式キャンペーンを適用してもらうには、現在使っている携帯会社の明細書を送付する必要があります。

請求明細書を送付すれば、早ければ翌月から割引を適用してもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越しキャンペーン

ソフトバンク光を継続して引っ越し先まで使う場合は、引っ越し先でかかるであろう光ファイバーの引き込み工事費用を24000円までソフトバンク側に負担してもらうことができるキャンペーンになります。

申し込みについてはソフトバンクの公式サイトまたは、ソフトバンクショップから行うことが可能です。

現在の家から引っ越す場合は1週間前くらいに次の家の工事日程の日付の連絡があって、工事完了したらすぐに光回線を使用することが可能になります。

キャンペーンの申し込みをあらかじめ公式サイト経由などからしておけば、工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをしたあとに、月額料金を2年間だけ7480円から5720円に割引してもらえるという特典になります。

5720円ということは、通常プランの1ギガプランとほとんど変わらない料金で利用できる計算になります。

ルーターなどの接続機器のレンタル料金も含めてこの料金で利用できるので、10ギガの光回線の提供エリアに住んでいる人は使ってみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、10ギガプランが使える地域というのは東京23区と大阪市と名古屋市という形になっています。

10ギガスタートというのは、キャンペーンに特別に申し込む必要などもなく、該当プランと契約するだけで自動的に適用されるものです。

オプション条件なども特にないので誰でもおすすめです。

量販店でのキャンペーンについて

ヨドバシやノジマやヤマダなどでもソフトバンク光を契約することはできます。

キャンペーンを実施しているお店も多いのは現状ですが、ネット上の代理店のキャンペーンには全然かなわないというのが現状です。

家電量販店での申し込みは買い物ついでに光回線の契約をすることができますし、わからないことがあれば対面でその場で聞くことができます。

ですが、家電量販店というのは店舗の賃料や人件費などに莫大なお金がかかってしまうので、キャッシュバックなどのサービスにお金をかけることができません。

また他にも、家電量販店はオプション加入が必須だったりもするので、ネット上の代理店みたいにオプションなしでキャッシュバックを満額もらえるというパターンは少ないですね。

家電量販店で光回線などを申し込むと担当者の営業トークに負けてしまって不要なオプションをいろいろつけられてしまって月額料金が高くなってしまったなんてことにもなります。

また他には、あとから気になることがあったとしても、もう契約を結んでしまっているのでじっくり考えることができませんね。

一番の最善策というのは文章をきっちりと読み込んで検討するというネット上の代理店を使った方がいいでしょうね。

以上のようなことから、家電量販店での契約はおすすめできませんね。

ネット上の代理店の優れている点は人件費などがかかっていないので、キャッシュバック金額などに全部振り分けることができるのです。

ビックカメラのキャンペーン

ビックカメラでソフトバンク光を契約すると1万円から2万円くらいのキャッシュバックキャンペーンをやっています。

ですが、デメリットとしてキャッシュバックを受け取るためだけにビックカメラに出向かなくてはなりません。

ビックカメラでしか使えない商品券でのキャッシュバックなので、代理店と比べるとメリットがほとんどありません。

ヨドバシでソフトバンク光を契約した場合

ヨドバシカメラでソフトバンク光を契約するとギフトカードなどがもらえるキャンペーンをやっています。

ヨドバシカメラもお店によってキャンペーンの金額が違ってきますが、代理店ほどの高額なキャッシュバックを行っているお店はありません。

エディオンのキャンペーンとは

家電量販店として大手のエディオンも数千円から数万円くらいのソフトバンク光のキャンペーンを行っています。

ちなみに、エディオンの還元方法はお店独自のポイントとなっているので、他の家電を買い換える予定がある人ならメリットは大きいかもしれませんね。

エディオンポイントには有効期限があるのでそういった点も注意してください。

ソフトバンク光代理店の選び方のコツ!

ポイント1 正規の代理店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店を営業している代理店の中には、正規でやっているところと、非正規のところが混在しています。

正規の代理店というのはソフトバンクから正式に契約されて、まっとうな営業活動をしているところになります。

ソフトバンク光の正規代理店の場合は無理矢理的な営業活動をすると、ソフトバンクにクレームが入って、営業が立ちいかなくなってしまうので、必然的に丁寧なキャンペーンや親切な対応になるのは明白です。

ソフトバンクから正式な代理店として認められているところは、きちんと認証マークのようなものがサイトにあるので、チェックしてみましょう。

もちろん、当サイトが一番おすすめしているエヌズカンパニーは正規の代理店となっています。

ソフトバンクから5期連続で表彰されていて、超優良な代理店と言っても過言ではないので、ぜひソフトバンク光を検討している人は、エヌズカンパニーから申し込みをしましょう。

ポイント2 キャッシュバックの条件が明確になっているか

本当に正規の優良な代理店であれば、キャッシュバックの金額はもとより、細かい条件などについても包み隠さずすべて書かれているはずです。

最大でいくらキャッシュバックとは書いてあるけれど、細かくいくらになるか書いてなかったり、オプションの有無が書いてなかったり。

こういうあくどい代理店というのは、お客が自ら問い合わせをするまで、条件を明かさないようにして、そこで営業トークをしかけたりもします。

申し込みをしたあとでも何らかの理由をつけて、キャッシュバックを還元しないというようなトラブルを起こします。

サイトを見れば条件やキャッシュバックが誰でもわかるように書かれている代理店こそ本当に超優良の代理店だといえるでしょう。

ポイント3 キャッシュバックの受け取りは簡単かどうか?

キャッシュバックを受け取る手続きは代理店によって全然違うのです。

代理店によっては書類を送り返さなくてはいけなかったり、申請がめんどくさかったりということがあります。

ソフトバンク光を申し込みするときに口座番号を伝えるだけでキャッシュバックを振り込んでもらえるようなとにかくわかりやすい代理店を選ぶことが肝心です。

ポイント4 振込が行われるタイミング

キャッシュバックキャンペーンを申請したとしても、実際に振り込まれるまでのタイミングというのは各代理店によって雲泥の差があります。

悪質な代理店となってくると1年以上先までキャッシュバックが振り込まれないなんてこともあります。

こういった代理店というのは、受け取りまでの時間を半年や1年以上に先延ばしにすることにより、手続き自体を忘れさせようとしている目論見を感じさせます。

優秀な代理店だったら絶対に半年なんてかかるわけもなく、早くて1ヶ月、遅くても3ヶ月くらいで振り込んでくれます。

ポイント5 カスタマー対応はいいか悪いか

ソフトバンク光の代理店を見極めるためには、お客様対応がどうなっているかもすごく重要な要素になります。

本当に優良な代理店であれば、ほんの些細な質問にも答えてくれるでしょうし、いらついた態度なんて絶対に見せることはありません。

お客様の質問対応で不躾な態度を見せているようでは、キャッシュバックも確実に支払われるかわかりませんよね。

ポイント6 マイナーな代理店はやめておく

代理店を選ぶときに全然名前を聞いたこともないような検索してもヒットしないような代理店は契約しないで起きましょう。

グーグルでその代理店を検索して見て、口コミや評価サイトなどが全然出てこなかった場合は、ほとんどその代理店から売れていることはないと思われます。

ちなみに、当サイトでも紹介しているエヌズカンパニーなどは超有名で、実績がたくさんある代理店です。

上記の優良な代理店のように、名前がある程度知られていて有名なところだと対応も親切ですし、滑らかな申し込みやスマートな契約ができると思います。

キャンペーン受け取りは振り込みがいい!

代理店のキャッシュバックキャンペーンを受け取るときは、口座に直接振り込んでもらう形式と、為替で送ってもらう方式と、ギフト券でもらうパターンがあります。

ソフトバンク光の代理店であるヤフーなど一部の代理店では郵便為替でキャッシュバックを行っています。

とはいっても為替だと郵便局にもらいに行く手間がかかりますし、面倒といえば面倒です。

郵便局に行く時間がなくてなかなか受け取りができないと、受け取れなくなってしまうこともあります。

以上のようなことから現金振り込みが圧倒的に便利だと思います。

ソフトバンク光の代理店はなぜこんなに特典がつけられるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

そもそも回線業者の代理店というのは大本のソフトバンクから顧客を集めてくれたことによる報酬をもらっています。その中からお客さんにキャッシュバックという形で還元しているので、いくらでも利益を出すことができるのです。

10万円とかになってくるとそもそもその代理店は悪質な部類に入って、最初からキャッシュバックなんてする気はなくて、オプションがたくさん必要だったりします。

平均4万円くらいのキャッシュバック金額だったら、代理店が行っているキャンペーンとしては優秀な方ですね。

ソフトバンクの店舗での特典

ソフトバンク光は、公式ショップからでも申し込みなどができます。

とはいっても、店舗からキャンペーンを適用したとしても、ネット上の代理店などと比べると全くといっていいほど得しません。

ソフトバンクの実店舗でソフトバンク光を申し込めば、その場で質問できるのですが、キャッシュバックが代理店の金額を超えるとか、そういったメリットはほぼありません。

そもそもソフトバンクが公式で行っているキャンペーンというのは、どこの代理店を経由したとしても適用可能なので、代理店を挟まずにソフトバンクから直接申し込むというのは大変もったいないと思います。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店には無数の数がありますが、勧誘電話などを唐突にかけてきて営業をしてくるところは使わない方が無難でしょう。

代理店の営業担当者が契約数を増やしてソフトバンクからのマージンで稼ぐために、気のいいことばかりいって実際は全然違っていた…なんてトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

絶対使わないようなオプションをつけさせられて高額な月額料金になってしまった、キャッシュバックが全然振り込まれない、なんてことにならないようにしましょう。

ソフトバンク光を最安で使いこなすには

ここまでは、ソフトバンク光の各代理店のキャッシュバックの比較や優良な点などを解説してきました。

ここからは、特典やキャンペーンなどの解説ではなくて、割引などを行使してどれだけ回線料金を下げられるかを検証していきたいと思います。

ソフトバンク光の月額料金を抑える方法としては、もちろんキャッシュバック特典を満額受け取る、おうち割を使う、などなどがあります。

上記のようなテクニックを駆使してソフトバンク光を使ったら、実質的な月額料金は次のようになります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

いろいろなノウハウを駆使することによりここまで月額料金を抑えられるので、ぜひ使ってみてください。

キャッシュバックキャンペーンについての疑問質問

ソフトバンク光のキャンペーンについての疑問に回答しているのでぜひ参考にしてください。

質問があった場合はどこへ?

代理店が独自で行っている特典などに関する質問などはその代理店に聞きましょう。

ソフトバンク光のキャンペーンやサービスについての質問はソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

転用契約でもキャッシュバックありますか?

これは代理店に寄ります。代理店によってはあるところもありますし、ないところもあります。

ですが、新規とはもらえる金額や特典内容が全然違うので半減くらいに思っておいたほうがいいでしょう。

公式サイトと代理店サイトがやっているキャンペーンを同時並列できますか?

ソフトバンク公式サイトがやっている特典と、代理店がやっている特典は同時に適用してもらうこともできますし、どこの代理店から契約したとしてもソフトバンク公式サイトがやっているキャンペーンを受け取ることができます。

ですが、公式のキャンペーンと代理店のものは会社が違うので、それぞれの手続きが必要になってきます。

エリアによって特典の違い

現時点でソフトバンク公式がやっているキャンペーンが九州や北海道や東北や四国などのエリアによって違っていることはありません。

フレッツ光とどちらがお得になりますか?

近年ではフレッツ光も光コラボというものに経費を注いでいるので、フレッツ光のキャンペーンはほとんどやっていません。

スマホ割引もなくキャッシュバックや無線ルーター無料レンタルや工事費無料などのキャンペーンもなくなりつつあります。

一方でソフトバンク光はキャンペーンが日を追うごとにますます充実していっているのがわかります。

フレッツ光とソフトバンク光の比較ですが、キャンペーンの豊富さだけではなくて、月額料金のお得さなどから考えてもダントツでソフトバンク光の方がおすすめできます。

キャンペーンが適用されなかったら?

キャッシュバックキャンペーンを適用されたのにもかかわらずなかなか振り込まれなかったりしたら問い合わせるのが一番です。

ソフトバンク公式が行っているキャンペーンはソフトバンクに問い合わせないとわかりませんのでご注意ください。

ソフトバンク光を検討してみましょう!

当サイトでは、ソフトバンク光のメリットデメリットやキャッシュバックの比較などをしてきました。

代理店のキャンペーンだけではなくて、ソフトバンク公式でもキャンペーンを行っているので、同時に適用してもらうことが可能です。

星の数ほどの代理店がある中で本当に優良な代理店を見極めるのは難しいと思いますが、当サイトのような比較サイトを使ってもらえればいいと思います。

もちろん一番得するキャッシュバックも実質的な月額料金も充実しているのはエヌズカンパニーです。

代理店最高峰の確実なキャッシュバック金額がたったの数ヶ月で振り込まれて、その他の特典なども充実しているので、完璧な代理店だといっても過言ではありませんね。